そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

色を塗る【デジタルで色を塗る10】練習

色を塗る!

さっそく色を塗っていきたいと思います。

では、なにかしら描いていきたいと思います。

塗りやすいよう、シンプルなものがいいですね。

 いい感じで塗れるようになるといいですね。

 

f:id:kotobatoasobi:20170627182506j:plain

 

うん。うん。

なるほど。なるほど。

左腕の位置、ちょっとしたすぎる気がしますね。

不思議と、ペン入れをする前に気がつかないものですね。

 

よし!

デジタルで修正していきましょう。

どんな感じになりますでしょうか。

 

f:id:kotobatoasobi:20170627182745j:plain

 

 

修正できましたね。

自分でバランスの可笑しさに気づき、

めんどくさがらずに修正できた点は良かったですね。

そして、

すごいですねデジタル。

非常に修正がしやすい。

 

そう考えると、きちんと自分でバランスに違いに気づけるようだと、

いいんでしょうね。

でもまあ、なかなかですね。

めんどうだったりしてしまいますね。

だから、めんどうに思わないようだといいですね。

 

心に余裕があるといいんでしょうかね。

そうなってくると、やはりまずは体調管理でしょうね。

季節の変わり目、風邪をひきやすいから、気をつけたいですね。

夜明け前の気温は、まだ低かったりしますからね。

でも、あれですね。

住んでいる地域によって、違いがありますからね。

なんとも、言えませんね。

 

少し話しが反れましたが、

色を塗っていきたいと思います。

どうでしょう。

どんな感じになりますでしょうか。

 

f:id:kotobatoasobi:20170627183523j:plain

 

う~ん。

そうですね。

初めて、デジタルで色を塗った時と比較すると、

良くなった感じはありますね。

 

 

biglaugh.hatenablog.com

 

 

まず自分がどうしたいのか、そこが大切な気がしますね。

なんとなくだらだら色を塗っている感じがありますね。

 

こうしたいんだ!

なるほど。じゃあ、そこに向けてどうしていきましょう。

そのように考えていければいいんでしょうかね。

 

そうだ!画力を、あげよう。

色を塗ることまで、考えてなかなった。

あと、根本的に細部がいろいろ雑ですね。

でも、いい感じに描けるよになると、いいですよね。

 

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。