そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

色を塗る【デジタルで色を塗る8】練習

色を塗る!

デジタルでしっかり色を塗っていこうと思います。

塗り方が上達すれば幸いですね。

 それにはまず、なにかを描いていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170613225436j:plain

 

それでは、

ペン入れを行っていきましょう。

ペン入れにもコツがあるようですよ。

すべての線の太さが同じだと、のっぺりとしたものになってしまいますね。

 

じゃあ、どうしたらいいの?ですよね。

なんでも、

線に強弱をつけることで遠近感が出て、立体感がでるそうです。

近い線は強く(太く描く)!

遠い線は弱く(細く描く)!

線が重なる箇所は、強く(太く描く)!

 

よし!

 

意識してペン入れを行っていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170613230349j:plain

 

そうですね。

ちょっと上手くいっているとは言い難いですが、

しかし、わかったことがあります。

 

ちなみに、紙用のマッキーを使用しています。

ペン先を太いモノに変えて強い線にするんじゃなくて、

ペン先の細いモノを描き足して、強い線にしたほうが、

キレイな感じになりそうですね。

 

なるほど~。発見があるものですね。

 

色をぬっていきましょう。

 

f:id:kotobatoasobi:20170613231333j:plain

 

背景に素材を使用してみました。

多少の向上ですね。

というのもですね。

 

CLIP STUDIO PAINT PRO プロの絵師に学ぶイラスト上達テクニック

CLIP STUDIO PAINT PRO プロの絵師に学ぶイラスト上達テクニック

 

 

購入して読んでみました。

『塗り』難しいですね。

ただ、書いてあることをしっかり理解できたなら、

いい感じ塗れるようになりそうですよ。

 

へぇ~へぇ~と思いながら、

ページがめくれていきます。

結果、いい感じに塗れるようになると幸いですね。

 

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。