そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

色を塗る【デジタルで色を塗る5】

色を塗る!

しっかり塗っていきたいと思います。

多少なり、塗り方のコツみたいものがわかれば幸いですね。

『塗り』難しいですね。

 

最終的な形を想像してから塗るのでしょうかね。

色の種類はたくさんあるし、かといって、想像力はそんなにないし・・・。

う~ん。

なんでしょう。

もっと感覚的なモノなのでしょうかね。

なんなんでしょうね。

わからないですね。

 

これは試行錯誤の必要がたくさんありそうですね。

 

で、

塗るためには、

何かを描く必要がありますね。

ではさっそく、描いていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170602210435j:plain

 

顔ですね。

 

シンプルなモノを、しっかり塗っていきたいと思います。

で、このようか感じになりました。

 

f:id:kotobatoasobi:20170602211550j:plain

 

おおっ!

これまでに比べると、

ちょっと良くなったんじゃないでしょうか。

 

眼球は球体だと意識してみると、

塗り方が変わります。

 

この勢いのまま、

更に塗っていきたいと思います。

 

それでは何か、描いていきましょう。

 

f:id:kotobatoasobi:20170602212258j:plain

 

塗る以前に、

色々問題もある感じはありますが、

とりあえず、塗っていきましょう。

 

こんな感じになりました。

 

f:id:kotobatoasobi:20170602212544j:plain

 

なぜだろう?

なんでなのか? 若干のゾンビ感がありますね。

顔の影が、打ち身。

首下の影が、傷のようだからでしょうか。

 

う~ん。

塗りは研究が必要ですね。

 

そしてなにより、

CLIP STUDIO PAINT』の使い方を覚える必要がありそうですね。

 

 

こんな素敵な講座があるようですよ。

howto.clip-studio.com

 

自身の問題点を発見して、

しっかり問題解決を行っていければ幸いですね。

 

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。