そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

足を描く!練習その4

足を描く!

時に、いい感じの足を描くのって難しいですよね。

抽象的な言い方ですが、なかなか、いい感じのラインがでないんですよね。

 

biglaugh.hatenablog.com

 足を描くのって、難しいですよね。

どうしたら、いい感じのラインが出るのでしょうかね。

それではさっそく、練習をしていいましょう。

 

f:id:kotobatoasobi:20170521014946j:plain

 

内側のくるぶしは、外側より少し高い位置にある。

これ、重要ですね。

 

ただ、どんなテイストの絵を描くにもよるんのでしょうね。

難しいですね。

 

 

ただ以前に比べると、足のラインが良くなってきた感はありますが、

まだまだいい感じのラインになっているとは、言い難いですね。

 

次は横側から描いてみましょう。

 

f:id:kotobatoasobi:20170521015550j:plain

 

キレイな感じになりませんね。

う~ん難しいですね。

 

試行錯誤しながら、

反復練習するしかないでしょうね。

 

そしていずれ、考えなくても描けるように!

なんかわかんないんだけど、出来るんだよね~。的な。

 

遠いな~。

遠いですね。

「なんかわかんないんだけど、出来るんだよね~」言ってみたいものですね。笑。

 

次はひざを意識して描いていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170521015959j:plain

 

あっ!

足首からの下の足を、正面から描くのって、難しいや!

これ、キレイに描けるようになると、素敵ですね。

 

試行錯誤して、描いて、

考えながらってことですね。

ただ、最終的には、手が勝手に描けるよになるといいんでしょうね。

身体が覚える的な。

 

なんでもそうなんでしょうね。

いや、そんなこともないのかな。

わかんないですね。

 

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。