そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

おじさんを描く!2

おじさんを描く!

とにかく、

おじさんを描いていきたいと思います。

 さっそく、下描きを行っていきたいと思います。

f:id:kotobatoasobi:20170407223312j:plain

 

愉快そうな雰囲気のあるおじさんですね。

いいかんじです。

 

仕事の休憩時間に、

メモ帳にちょっくらおじさんを描いてみると、

普段とは違う休憩タイムがおくれるかもしれませんね。

 

出張、新幹線での移動中なんかに、

おじさんを描いてみるのもありかもしれませんね。

 

お洒落なカフェのテラスで、

街角にいるおじさんを描く! ありかもしれません。でも、なしかもしれませんね。

 

なにはともあれ、

さっそく、ペン入れを行い、色をつけていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170407223445j:plain

 

キュートな感じのおじさんになりましたね。

『色』大切ですね。

何色で塗るかで、雰囲気がとても変わってしまいそうですね。

 

色彩のことを、知識としてわかっていると、

より素敵な感じの絵が描けるようになりそうですね。

 

ほんと、塗り方が色々できるようになると、描ける絵に広がりができそうですね。

今後、塗り方も工夫できるようにしていきたいと思います。

 

せっかくなので、

おじさんの全身も描いていきたいと思います。

まずはアタリを作成してみました。

 

f:id:kotobatoasobi:20170407224713j:plain

せっかくなので、

八頭身にしてみました。

 

このまま、

下描きを行い、色をつけていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170407225307j:plain

 

なんでしょう。

思い描いていた、おじさんの全身像とは違います。

でも、

これはこれで、かっこいいですね。

 

おじさんの描き方にも研究が必要そうですね。

 

コツコツ、コツコツ、考えながら描いていければなと思います。

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。