そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

身体を横から描く!練習

身体を横側から描く!

身体を横側から描いていきたいと思います。

男性・女性、描いていきたいと思います。

どんな感じになるのでしょうか。

 

男性の横側を描く!

まずは男性の横側です。

アタリを作成していきたいと思います。

八頭身で作成していきます。

f:id:kotobatoasobi:20170404205831j:plain

 

このまま下描きを行い、ペン入れをしていきたいと思います。

それがこちらです。

 

f:id:kotobatoasobi:20170404210016j:plain

 

気をつけたいのは背中のラインですね。

これ、まっすぐじゃないんですよね。

S字のイメージです。

 

そして、足のつけ根ですね。

胴から伸びているような気がすると思いますが、違うんですよね。

つけ根に食い込んでいるイメージですね。

 

以前、紹介した、

足の骨を見るとよくわかるかもしれません。

こちらです。

f:id:kotobatoasobi:20170323185941j:plain

大腿骨と骨盤が繋がっている部分を見るとわかると思います。

大腿骨って骨盤から真っすぐに伸びているわけではありませんね。

こちらを真横から見る図を想像してみてください。

 

それが、真横から見た時に、足のつけ根に食い込んでいるイメージになると思います。

こうなんて言いましょう。ガクッてイメージですね。

 

そして、もう一つのポイント、お尻のラインは股よりも下になります。

 

横側から描く時のポイントになりそうですね。

  • 背中のライン
  • 足のつけ根、胴への食い込み
  • お尻の位置

 

ただ、足のラインがキレイに描けていませんね。

足のライン、難しいですね。

今後の課題として考えていきたいと思います。

 

次は女性の横側を描いていきたいと思います。

 

女性の横側を描く!

まずは女性の横側のアタリを作成したいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170404211532j:plain

 

女性をを描く場合は、男性を描く場合よりも、

やわらかな線で描くと、なんだかいい感じになりますね。

 

さっそく、下描きを行い、線入れをしていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170404211945j:plain

 

男性同様、

  • 背中のライン
  • 足のつけ根、胴への食い込み
  • お尻の位置

がポイントになりそうですね。

 

ただ、女性の場合は胸がポイントになりそうですね。

今後、胸の描き方も考えていきたいと思います。

 

男性同様、足のラインがキレイに描けていませんね。

 

 

考え方がわかったとしても、

実際に描けるようにしていくには、手を動かす必要がありそうですね。

手が線の描き方の動きを、しっかり覚えてくれるといいですね。

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。