そうだ!画力を、あげよう。

イラスト制作の初心者がコツコツとイラスト制作の上達を目指すブログです。その過程で参考になった本やサイトを紹介していきます。

可愛らしい女の人を描く?6

可愛らしい女の人を描く!

可愛らしい女の人を描いていきたいと思います。

今回は、今までやっていないようなことを試していきたいなと思います。

そして、その結果として、そもそも『可愛らしい』ってなんだろう?

そんな発見があるといいなと思っています。

 まずはアタリを作成していきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170403205550j:plain

 

さっそく下描きを行っていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170403205713j:plain

今回、顔の輪郭を面長にしてみました。

目も、釣り目にしています。

眉毛も釣り眉になっています。

 

下描きの段階で、これは可愛いのか?

クエッションマークがありますね。

ただ、どうなうのか?

 

ペン入れを行い、色をつけていきたいと思います。

 

f:id:kotobatoasobi:20170403210126j:plain

 

なんでしょう。

何かを間違えてしまった気がしますね。

可愛らしいではなく、強い感じの女の人を描けば良かった気がしますね。

 

試行錯誤をしてみたのですが、

軌道修正は難しいですね。

 

今回行ってみました。

  • 顔の輪郭を面長にする。
  • 目を釣り目にする。
  • 眉毛を釣り眉にする。

 

裏目に出たのかなと、

ということは、可愛らしいは、

丸みがある感じがいいんでしょうね。

輪郭にせよ、目にせよ、眉毛にせよ。

 

あと、軽いかんじでしょかね。

髪の毛の色も、重くなってしまうと、

可愛らしいから外れる率が高くなってしまう気がしますね。

 

あとはキャラクターですかね。

キャラクター。

性格的なことですよね。

 

そうなってくると、やはり、

仕草が描けるようになるといいですね。

 

ちなみに『可愛い』の言葉の意味とは、

いとおしさ、趣き深さなど、何らかの意味で「愛すべし」と感じられる場合に用いられる。また、「かわいそう」と関連するという考え方もある。

 

愛すべし、そう愛すべし!

難しいですね。

 

そして『可愛らしい』の言葉の意味とは、

子供らしさ・美しさなどで人をほほえませるような状態にある。愛らしい。

 

『可愛い』と『可愛らしい』では微妙に意味が違うのですね。

 

 

レッツゴーブレイクスルー!

ではでは。